スタッフBLOG

2015年2月 6日 金曜日

しゃっくりの止め方

こんにちはhappy01


千葉県四街道市鷹の台で歯並びの良い院長が交通事故から寝違え、腰痛、膝の痛みの治療をするたかの台たいよう整骨院 炭酸を飲むと90%以上の確立でしゃっくりが出るブログ担当小澤ですhappy01


しゃっくりがよく出る私としては、施術中などに出ると


いかに早く止めるかは切実な問題なんですが・・・


1押しはコップの水を飲むshineです。


普通に飲むのではなく、お辞儀するような格好で


コップの反対側の縁に口をつけ飲むのです。



外出中や小さい子供でこの方法が出来ない場合は


喉仏の横(外側の方)を軽くつまむような感じに


数回刺激すると止まるsign01かもしれませんcoldsweats01


あくまでも優しくですよsign03止まらなくても強くしないで下さいdanger



他にも色々な方法があると思いますが


おすすめな方法がありましたらぜひ教えて下さいup


たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
043-309-6249
キッズスペースございます

投稿者 たかの台たいよう整骨院 | 記事URL

2015年2月 2日 月曜日

抱っこひも。肩優先?腰優先?

こんにちはhappy01


千葉県四街道市鷹の台で素朴な院長が交通事故から寝違え、腰痛、膝の痛みの治療をするたかの台たいよう整骨院ブログ担当小澤ですhappy01


いつも移動は車なんですが、昨日は珍しくバスに乗りましたbus


3歳になったばかりの娘との外出note


眠くなってぐずられると困るので、抱っこひもを持って行きました。


普段はあまり抱っこしないので抱っこひもを見ると


テンション上がるup上がるup


出発時からの『抱っこ~heart02』攻撃はスルーしてcoldsweats01


昼食後のぐずりが始まり仕方なく抱っこにsweat02


寝てくれるとゆっくり買い物ができて良い反面


12キロの重さは、さすがに辛いですねbearing



抱っこひもを購入する際に種類が豊富すぎてとても悩みましたsweat01


ネットでレビューを読みまくり候補をしぼり店舗に現物を見に行くeye



結局、腰で支えて肩の負担を減らすタイプの物を選びました。


最後までエルゴかコランの二択で悩みコランに決定shine


決め手は『肩こらん』flairそうダジャレネーミングです(笑)



昔から腰が悪い私としては腰を最優先したい所ですが


3歳でもまだ使用しているので分散されるタイプで良かったですcoldsweats01



降ろした際に思わず『あぁ重かった~wobbly』と言ってしまい


乙女心は傷ついたようで『重くないでしょpout』と怒っていましたsweat02


成長し、抱っこひもを使えるのもあと少し・・・


スキンシップの一環としても


(ぎっくり腰にならない程度に)頑張ろうと思いました
dash



たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
TEL043-309-6249
キッズスペースございます

投稿者 たかの台たいよう整骨院 | 記事URL

2015年1月28日 水曜日

肘内障(前回の余談)

こんばんは


千葉県四街道市鷹の台で素朴な院長が交通事故から寝違え、腰痛、膝の痛みの治療をするたかの台たいよう整骨院ブログ担当小澤です。


前回は肘内障について書きましたが、今日は続きになります。



以前、保育園のお迎えの時にお友達のお母さんと先生が話していて


昼間に腕をダランとさせていて、肘内障になったようだが


看護師の先生が様子をみているうちに動かしだし治ったようだ・・・


お友達同士で引っ張り合いもしていなっかったし、


転んだ訳でもないので理由は不明down


動かし出してからは痛がる様子もなく、普通に遊んでいた。


お家でも様子を見て下さいwobblyと、いった感じの内容でした。



先生との会話が終わった後で


『丈夫だと思うけど病院に行った方が良いかな?sweat02


と、若干とまどっていたので



『余計なお世話だけど・・・居合わせたので・・・』


と肘内障の整復後の確認動作と、


骨折など違う怪我が無いかの確認をし


『今現在、問題がなくこの状態で整骨院に来てもすることがない』


旨をつたえました。




子供は『痛い?』と聞くと、痛くなくても『痛いbearing』と答えたり


痛くても触られたくなくて『痛くないthink』と言ったり、



まだ話せなかったりと、本人の主張で判断できないので


保護者や先生方など大人の目でみて "いつもと違う"



と気づいてあげることが大切だと思います。



ちなみにこのお友達のお母さんもお兄ちゃんも肘内障の


既往歴ありとの事で、やっぱり骨格が似るから


今日も肘内障だった可能性が高いよねcoldsweats02とのお話しでした。



たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
TEL043-309-6249
キッズスペースございます

投稿者 たかの台たいよう整骨院 | 記事URL

2015年1月24日 土曜日

子供が急に泣き出したら・・・

こんにちはhappy01


千葉県四街道市鷹の台で素朴な院長が交通事故から寝違え、腰痛、膝の痛みの治療をするたかの台たいよう整骨院 ブログ担当の小澤です。


子供と手を繋いで歩いているときや、遊んでいるときなどに


転んだりぶつけた訳では無いのに急に泣き出し


腕をダランとさせ、動かしたり触られるのを嫌がったら


肘内障(ちゅうないしょう)の可能性があります。


(タイトルに反しますが泣かない子も多数いますcoldsweats02)



肘内障とは主に5歳以下の子供の肘におこる亜脱臼です。


肘から手首までの間は橈骨と尺骨という二本の骨で構成されていて


その二本の骨が離れない様に留めてある輪状靭帯(バンドの様な物)から


腕が引っ張られた事により、橈骨頭が抜け出てしまった状態です。





(骨格が成長してくると橈骨頭は大きく、輪状靭帯も強靭になり7歳頃には抜けにくくなります)



通常の脱臼とは違い整復動作もシンプルなので


自然に入る(治る)場合もあるし、周りの組織の損傷も殆どないので


整復後にはピタッと泣き止み、普通に遊びだしたりnote


早く帰りたくてその手でバイバーイpaperとする事もありますsign01



子供同士の引っ張り合い、本人が鉄棒にぶら下がったり、


着替えの最中や寝返りでなる可能性もあります。



夜から『あれ?もしかして?』と思いつつ泣かないので様子をみて


朝になって『やっぱりおかしいsweat01』と慌ててお電話を頂いた事も


何回かありました。


おかしいな?と思ったら自己判断せずまずはご連絡下さい。



たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
TEL043-309-6249
キッズスペースございます

投稿者 たかの台たいよう整骨院 | 記事URL

2015年1月23日 金曜日

ビックリしました~(゚∀゚)

こんにちは


千葉県四街道市鷹の台で素朴な院長が交通事故から寝違え、腰痛、膝の痛みの治療をするたかの台たいよう整骨院 ブログ担当の小澤ですnote



先日、東船橋の院で患者様とスタッフが


自宅から最寄り駅までどの位かかるか?自転車で?歩きでは?など


患者様の地元ならではのお話しをしていましたtrain



私が以前働いていた整骨院がその近くにあり、


「同じようなお話しをよく聞きましたよ!地元あるあるですね!happy01」と


話しに割って入ると・・・



『もしかして院長していませんでしたかsign02』と言われビックリsweat01


何とその患者様、以前の院の患者様でしたsign03


東船橋でも施術に入らせていただいた事もあったのに、


今まで気が付かなかっし、思い出せないshockと記憶を辿っていたら


旧姓を教えて下さり、聞いた途端にflairflairflair


「〇〇さんなら分かりますup全然気が付かなかったhappy02


「今更ながらお元気でしたか?いや~驚いたhappy02」と


久しぶりの再会
に興奮してしまいましたsign03


(実際には数か月前に再会していたのですがcoldsweats01




患者様と私たちスタッフの出会いも何かのご縁!


出会えた患者様のお役に立ちたい!と改めて思った出来事でしたshine



たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
TEL043-309-6249
駐車場2台分あり
キッズスペースございます

 

投稿者 たかの台たいよう整骨院 | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒284-0033
千葉県四街道市鷹の台4-1-2

お問い合わせ 詳しくはこちら