よくある質問

2014年12月15日 月曜日

ぎっくり腰と間違えやすい症状

こんにちはsun



たかの台たいよう整骨院のブログ担当本間ですgood



今日はぎっくり腰impactと間違えやすい症状から傷病のお話です。



当然知っての通り、ぎっくり腰になると腰がいたくなります。



ただし、痛いといってもその痛み方でぎっくり腰で無い場合もあるんです。



一番怖いのは、痛みが強くなって安静にしてても



どんな体勢になっても一日中痛みが引かない場合。



それは内科系の疾患shockの場合があります。



内臓痛といって安静時に痛みがあり、何をしても痛みが変わらないのが特徴です。



こういう場合はすぐに病院に行きましょう。



また、何もしないのに徐々に痛みが強くなっていく場合でも、



病院を受診される方が得策ですwobbly



痺れがでるような腰の痛みは、腰椎に問題がある可能性があります。



神経を圧迫して起こっている痛みの場合、腰ではなく、おしりから足に



痺れが現れる事が多いのです。



当院でも治療に通われている中の数人がこの症状をお持ちで、



ぎっくり腰と併発して神経症状が出ている方もいます。



腰が弱くなると神経痛もでやすいのですねcoldsweats02


もしもの時は当院にご相談下さいgood


たかの台たいよう整骨院
千葉県四街道市鷹の台4-1-2
043-309-6249

キッズスペースございます







投稿者 たかの台たいよう整骨院

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒284-0033
千葉県四街道市鷹の台4-1-2

お問い合わせ 詳しくはこちら